「零式ギ・グランツ」と「零式ナ・バータ」

pso20170307_220634_039.jpg
「みゅふーん!」

昨日のアップデートではACスクラッチは更新されなかったので、先日購入した「天使の翼」が似合いそうなコスチューム「ウェディングドレス」で撮影してみました。
「パニス・レプカ」と似た雰囲気のコスチュームですし、似合うのではないかと思います。

「NieR:Automata」とのコラボスクラッチは3/10配信なので、配信を楽しみに待ちましょう!



さて、昨日は待望の新コンテンツ「バトルアリーナ」や新しい「PAカスタマイズ」「テクニックカスタマイズ」が追加されました!
どの要素に注目するかは人それぞれだと思いますが、私が注目するのは今回もテクニックカスタマイズです。

以前の検証については…

「零式サ・フォイエ」と「零式ラ・メギド」についてはこちら

「零式ゾンテ」「零式ナ・ザン」についてはこちら


今回追加されたのは「零式ギ・グランツ」と「零式ナ・バータ」です。
両方ともカスタムして、簡単な検証を行ってみました!

※以下の意見・感想は個人の主観がかなり含まれており、間違ってる事、勘違いしてる事が含まれている可能性があります。
それらの点を考慮に入れて、参考程度に見て下さい。



まずは「零式ギ・グランツ」です!
pso20170308_201936_005.jpg
消費PPは「20+0~10」と標準的に見えますが…詳細は後述!

pso20170308_203036_023.jpg
簡単な性能の説明は以下になります。

 ・発動(チャージ開始)と同時に自キャラの周囲に攻撃判定が発生する
 ・攻撃範囲はエフェクト通りでかなり広い
 ・チャージ中は攻撃判定が出続けるが、PPも減り続ける
 ・約1.2秒程チャージした後に発動すると、光の剣が出現し周囲を薙ぎ払う
 ・未チャージで発動しても何も発生しない
 ・チャージ中にPPが切れた場合は強制的に発動する
 ・タリスでの遠隔発動は可能 (チャージ中の攻撃・薙ぎ払い共にタリス中心に発生)
 ・スキル「チャージエスケープ」の効果は乗らない
 ・スキルリング「L/テックCパリング」の効果は発生しない

Lv75/75のFo/Te、光属性威力アップ系スキル全振り、炎60のオフスロッドで森林探索SHのウーダン相手に試し打ちした際のダメージはチャージ中の攻撃が約3000ダメージ薙ぎ払いは約16000~17000ダメージ
チャージ中の攻撃は1秒で3hit程薙ぎ払いは1hitしかしない模様です。

使ってみた個人的な感想は…。
攻撃範囲・威力共にそこそこあるのですが、使い所が少なそうです。
チャージ中にPPが減り続ける仕様上、薙ぎ払いを出すためには6~70程のPPが必要なのが辛い!
光属性テクニックには強力な「ラ・グランツ」があるため、ロッド・タリスどちらを用いる場合でもボス戦では出番は全くないでしょう。
雑魚戦でもチャージ中にアーマーが一切無いので、「マッシブハンター」の併用やタリスでの遠隔発動が必要です。

総評としては「弱くは無いんだけど使い所が難しい」と言う感じですね。
「ラ・グランツ」がかなり強力なので、割を食らってる印象です。



続いては「零式ナバータ」!
pso20170308_201917_004.jpg
消費PPは「10+0~10」と軽めですが…こちらも後述。

pso20170308_202820_011.jpg
簡単な性能の説明は…。

 ・発動と同時に氷の盾が発生する
 ・チャージでPPを消費し続けて、持続させる事が可能
 ・氷の盾自体には攻撃判定は一切無い
 ・盾部分で攻撃を受け止めると攻撃判定が発生する
 ・攻撃を受け止めると0.6~0.8秒程の無敵時間が発生する
 ・無敵時間中は攻撃を受け止めれない (連続で受け止めて大量に返すのは不可、マグの支援効果の無敵でも同様)
 ・タリスでの遠隔発動は不可 (タリスを投げてても本体に発生する)
 ・スキルリング「L/テックCパリング」の効果は発生しない

Lv75/75のFo/Te、氷属性威力アップ系スキル無振り、炎60のオフスロッドで森林探索SHのウーダン相手に試し打ちした際のダメージは約9500ダメージ
1回の跳ね返しで敵1体につき1hitのみです。

攻撃範囲は未チャージの「ギ・バータ」に似ていますが狭いですね。
pso20170308_203826_025.jpg
エフェクトが薄くて分かり難いですが、上の画像のザウーダンには当たってます。


使ってみた感想としては…。

相手の攻撃を待たなければならないですし維持のPP消費がかなり重いので、単純な攻撃としては正直使い難いです。
ですが、持続させなければPP10で10000近いダメージを出せて、無敵時間まであるので上手に活用したいですね!

バウンサーやサモナーでもサブパレットに入れておけば使えるのも良い感じです。
ガード不可の武器でも咄嗟の発動で身を守れるかもしれませんね!

意外と攻撃を受け止めれる時間が長く、氷の盾が消えかかってても返せるのも嬉しい点です。
ただ、背後や真横は当然受け止めれないですし、一部の攻撃は受け止められない場合があるのでその点も要注意です。

色々と試したのですが「ビッグヴァーダー」の正面の4連レーザー砲等は何故か止めれませんでした。
※破壊して1本にすれば可能


総評としては「防御の選択肢が増えるので面白い」ですね。
マザーや仇花での全画面攻撃とか耐えれるのか凄く試してみたい…!



以上が今回追加された零式テクニックの個人的な意見・感想になります。
どちらもカスタム必須と言う程強力では無いかもしれませんが、面白い性能だと思いますし公式でキャンペーンも行われているので試してみると良いと思いますっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

属性一致でフォースは初めて強くなるから、検証するならダーカーとか相手の方が良くないですか?
私の場合 ハルコタンで使って見ましたけど、タリスからゾンディール発動で敵を集め、零式ギ・グランツ使ったら一瞬で敵が蒸発しました。

くるくる回る剣は一発あたり15000〜20000で、フィニッシュが12万出ましたよ。ボス戦じゃ使えないけど、タリスと併用すれば雑魚処理には非常に壊れた性能だと思います。

No title

>あさん
アドバイスありがとうございます。
相手をダーカーにしていないのは、以前に検証した条件となるべく同じにしたかったのと、検証を行う時間が不足していたからですねー。
元々ダメージ検証は二の次で、挙動や各種スキルの効果があるかどうか調べるのが目的なので、その辺はご了承ください。

PP盛らないと常用には厳しいですが、攻撃範囲・威力共に優秀だと思います。

No title

こんばんは! 検証お疲れ様です~


零式ナ・バータはガード目的であればかなり便利そうですのぅ!
これはバウンサーである私も早速カスタムして試してみたくなってきましたw (σ・∀・)σ
ついにお手軽にガードができそうな予感・・・!

零式ギ・グランツは・・・ 剣の必殺技みたいでかっこいいのにテク職前提というのが・・・( ;∀;)

そういうことですか。勘違いしてましたすみません。

しばらく使って見ましたが確かに燃費悪いですね。雑魚処理ならギフォイエとかで全然問題ないから使い所に悩みますね。

No title

>yakisobaUFQさん
「零式ナ・バータ」はミラージュエスケープが使えるFoよりも、ジェットブーツやデュアルブレード持ったBo等のキャラの方が有効に使えるかもしれませんねー。

ほぼ全ての攻撃テクニックはテク職以外だと威力が激減してしまいますからね…。
1,2個位は法撃力に影響を受けにくいテクニックが追加されるとBoやSuの人は選択肢が増えて面白くなるかもしれませんね。



>あさん
いえいえ、謝らないでください!

「実践的な状況のダメージを検証した方が参考になる」

と言うのは、至極当然な意見だと思うのです。
次回のテクニック追加時は以下の条件でダメージ検証を行う事にします。

 ・属性一致武器を用意する
 ・弱点属性の敵に攻撃する
 ・JA等もきちんと行う
 ・ただ、ダーカーのコア等の「当てるとダメージが増大する部位」に関しては敵によって倍率にムラがあるので避ける

以上の条件を予定しています。
もし、何かご意見があればこの記事で無くても色々と言って下さると参考にします。
ただ、今回や過去の物に関しては申し訳ありませんが、追加で検証は行わない予定です。

「零式ギ・グランツ」は小型の雑魚相手だと威力過剰なので相手を選びますね。
ハルコタンTAやバースト中等の「敵が次々出現する状況」や、ボスエネミーと雑魚敵を同時に攻撃する場合、耐久力のあるゴルドラーダの集団辺りが狙い目になるんじゃないかと思います。
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ