浮上施設追加と色々な調整点

水曜日のアップデートで色々と追加されました。

・新マップ「浮上施設」の追加
・新スクラッチの追加
・新エネミー、新アイテムの追加
・各種バランス調整

アップデート初日にとりあえず「浮上施設」のクエストをひと通り回ってきました。



感想としては「浮上施設」のエネミーは全体的に硬い印象です。
その分、Fo/Teで紙装甲の私でも即死するほどの攻撃は少ない、もしくは当たりにくい様です。

「浮上施設探索」のボスエネミーは「レオマドゥラード」「ネプト・キャサドーラ」と2体同時に戦います。
pso20141008_233625_004.jpg
最近新エネミーの名称が覚えれなくて若干うろ覚えです。
もう少し覚えやすい名前にはならなかったのか…

それともどこかの外国語に当てはめると元ネタの意味になったりするんでしょうか?


それよりも気になってる人が多いと思われるのは各種バランス調整でしょうか、
特にGuの調整が厳しく、大幅にGuのプレイヤーが減ることが予想されます。

Guの生命線だった「SロールJAボーナス」効果が最大「160%」→「110%」に減少しています。
Gu自体のPAの威力が全て上方修正されていますが、総合的には減少量の方が多いのではないでしょうか。


更に強力な武器であった「ガルド・ミラ」と「エリュシオン」の潜在能力が弱体化しています。

潜在能力「星天弾」のHP吸収効果が以下に減少(従来の10%に減少)
Lv.1:与えたダメージの0.3%
Lv.2:与えたダメージの0.4%
Lv.3:与えたダメージの0.5%
また、1ヒットあたりのHP吸収効果の最大値を「50」に修正。

潜在能力「無心の形」の威力上昇値が以下に修正。
Lv.2:チャージしていないテクニックの威力が60%上昇する
Lv.3:チャージしていないテクニックの威力が70%上昇する
代わりに法撃力が10上がってるらしいですが、完全に焼け石に水です。


それと「ダブルセイバーギア」のカマイタチの数の同時発生数が減少していますが、おそらく「流星混」の影響だと思われます。
気になる方は、ニコニコ動画内に動画が上がっているので確認してみてはいかがでしょうか。

今回の修正に関しては賛否両論あると思いますが、
個人的には…

・Guのスキル弱体化は極端過ぎ、修正する必要は無かったのではないかと思う。

・「ガルド・ミラ」「エリュシオン」に関しては使用率が高すぎて他の武器の価値を奪っている為弱体化もやむなしか、ただ「ガルド・ミラ」の吸収量は減らし過ぎな気もする。

・「ダブルセイバーギア」のカマイタチも同様、「流星棍」以外の武器の価値を極端に下げてしまうおそれがあるため、こちらも仕方ないのではないかと思います。

今回の修正に関する皆さんの意見はどうなんでしょうか?
とりあえずGuがメインの方の意見を聞いてみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ